働き方改革検定

7つの「働き方改革検定」を通して実践力を身に付けよう。

働き方マスター

働き方マネ

ハラスメント相談員

ストレスチェック

労働法務士

ハラスメントマネ

女性活躍マスター

03‐5276‐0030

受付/9:45~18:00(協会休業日除く)


職業安定法 -ワークスタイル用語集-

【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)


オンラインで開催!

講演会「女性活躍の現状」

女性活躍マスター試験申込者
7,000円

一般申込者
10,000円

7月11・20・30日 開催

>>詳細はこちら

詳細はこちら

コロナウイルス感染症をめぐる
法的問題

講演会

令和2年
7月22日(水)

《オンライン開催》



第5章 労働市場の一般的施策

職業安定法

「職業安定法」(昭和二十二年十一月三十日法律第百四十一号)は、雇用対策法と相まって、公共に奉仕する公共職業安定所その他の職業安定機関が関係行政庁又は関係団体の協力を得て職業紹介事業等を行うこと、職業安定機関以外の者の行う職業紹介事業等が労働力の需要供給の適正かつ円滑な調整に果たすべき役割にかんがみその適正な運営を確保すること等により、各人にその有する能力に適合する職業に就く機会を与え、及び産業に必要な労働力を充足し、もつて職業の安定を図るとともに、経済及び社会の発展に寄与することを目的とする法律である(1条)。

職業安定法は、労働市場に関する基本的な事柄である労働者の募集・職業紹介・労働者供給の基本的な枠組(ルール)について定めた法律である。

◯労働者供給に関するルールと労働者派遣

労働者供給事業は職業安定法によって原則として禁止され、また、その労働者供給事業を行う者から供給される労働者を自らの指揮命令の下に労働させることも禁止されている(同法44条)。

ただし、「労働者派遣事業」(労働者派遣法2条)の要件にあてはまるものは「労働者供給」から除外されており(職業安定法4条6項)、労働者派遣法の規制のもとで合法化されている



第11回 働き方マスター試験

連続チャレンジ

キャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 7月9日(木)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら
第12回 働き方マネージャー認定試験
連続チャレンジ
キャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 7月9日(木)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら

日本ハラスメントカウンセラー協会

ハラスメントマーク制度

ハラスメントから会社を護る

第6回 令和2年10月18日開催
認定ハラスメント相談員
Ⅰ種試験

申込期限:9月10日迄

お申込みはこちら

働き方改革検定推進マーク

働き方改革検定推進企業で利用できるマーク制度をスタート!

>>詳細はこちら

ハラスメントマネージャー
Ⅱ種認定研修

【オンライン受講】

8月26日開催

>>詳細はこちら

認定ハラスメント相談員
Ⅱ種研修

【オンライン受講】

7月14日開催

>>詳細はこちら

ハラスメントカウンセラー研修

9月8日・9月15日開催

>>詳細はこちら

上級ハラスメントマネージャー
認定研修

8月26日・9月9日開催

>>詳細はこちら

ハラスメント一般研修ビデオ

ビデオ学習でハラスメントを理解!
パソコン・スマホでいつでも学習できます。

>>詳細はこちら

ハラスメント教育システム

企業研修に最適!
全社員研修の実施と状況の管理が手軽にできます。

>>詳細はこちら

令和2年9月13日開催

第23回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

学生さんページ

就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

>>詳細はこちら

会員募集中!!

特典が多数

働き方実務士会

詳細はこちら

会員募集中!!

特典が多数

働き方マネージャー
実務士会

詳細は
こちら

会員募集中!!

特典が多数

労働法務士会

詳細はこちら

会員募集中!!

特典が多数

ビジネス実務士会

詳細はこちら
主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ