ワークライフ・コーディネーター認定試験のページです。

ワークライフ・コーディネーター認定試験
一般財団法人全日本情報学習振興協会 主催

「働き方改革検定」と「働き方マスター・マネージャー試験」の休止及び「ワークライフ・コーディネーター認定試験」の開始について

このたび、当協会では「働き方改革検定」初級の「働き方マスター試験」および、上級の「働き方マネージャー認定試験」の休止を決定いたしました。

本決定の背景として、安部内閣の下で進行した「働き方改革」により、多くの関連法律が成立・施行され、ワークライフバランスの目標がある程度達成されつつある現状があります。

この変化を受け、従来の法律の改正に主眼を置いた試験から、ワークライフバランスの更なる達成をめざし、深い考察へと焦点を絞る試験とする必要が出てきました。そのため、これまでの2つの試験を統合し、「ワークライフ・コーディネーター認定試験」を新たに開始することといたしました。

【新試験の概要】

対象:ワークライフバランスに関する知識を深め、実践的なスキルを身につけたい方々

内容:労働法の基本的な部分とワークライフバランスに関する理論及び実践

この新しい試験は、時代の変化と働き方改革の進展に伴い、より現代的な労働環境に合わせた知識とスキルを提供します。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

TOP

試験申込

学習資料

出題項目

用語集

合格発表

合格者の方へ

認定カード更新


第1回ワークライフ・コーディネーター認定試験

ワークライフ改革は生産性を向上させます。また、バランスの取れた労働環境は、ストレスを減らし、従業員の満足度と幸福感を向上させます。

これにより職場の離職率が低下し、従業員のロイヤリティが高まり、より多様な人材の採用を維持を可能にします。

また、法的リスクや罰則のリスクを減少させ、リフレッシュされた心身が新しいアイデアや創造性とイノベーションを推進します。


開催日 令和6年5月26日(日)
試験時間 午前10時00分~11時45分

※一部CBT試験会場は試験時間が異なります。

申込期間 申込期間
公開会場 札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・福岡
紙の問題を使用してマークシートに解答する方式です。
※試験後に試験問題をお持ち帰り頂けます。
オンライン受験 自宅、会社、海外でも受験可(カメラ貸出中)
全周360度Webカメラを机上に設置して、映像送信しながらパソコンで受験していただきます。自宅や会社で、また全国どこからでも、外国からも受験できます。
※全周360度Webカメラを無料でレンタル頂けます。(別途申込必要)
※試験の1週間以降後に試験問題をお送りいたします。(国内のみ)

Webカメラ貸し出し中!

受験費用 11,000円(税込)
財団設立25周年記念キャンペーン

一般財団法人全日本情報学習振興協会は、1999年設立(1994年創立)以来25周年を迎え、合格者数200万人となりました。これを記念して下記のキャンペーンを行います。

申込者先着250人に「新版 教科書」をプレゼント

※新版教科書は4月初旬以降に発送予定です。


全日本情報学習振興協会公式LINE オープン!

LINE友だち限定 割引申込キャンペーン


友だち追加

こちらのボタンをタップして友だち登録!

【全日本情報学習振興協会公式LINEに友だち登録頂いた方限定】

検定試験→5%OFF

SMART合格講座→10%OFF

左記のQRコードを読み込み、友だち登録をお願いします!


※CBT受験は対象外となります。



公開試験会場
紙の問題でマークシートに解答する形式
※試験後に試験問題をお持ち帰りいただけます。

北海道・東北


札幌… かでる2・7

仙台… 会場が決まり次第お知らせします。

中部


名古屋… 名古屋大原学園

関西


大阪… 会場が決まり次第お知らせします。

京都… YIC京都学院(2号館)

九州


福岡… アクロス福岡




CBT会場受験/全国

CBT試験はテストセンターのパソコンを使用して試験を行います。

※試験の約1週間後から1か月間、出題された問題と受験者が選んだ解答および正答の確認ができます。

北海道・東北

札幌・函館・盛岡・仙台・山形・郡山

関東

水戸・小山・大宮・新宿・立川・町田・桜木町・平塚

中部

新潟・富山・福井・長野・甲府・名古屋

近畿

大阪・和歌山

中国・四国

山口・高知

九州・沖縄

佐賀・博多・古賀・鹿児島・那覇


※現在、上記以外の全国各地のテストセンターでの実施を調整中です。確定次第、随時更新していきます。

※定員以上のお申し込みがあった場合はお断りさせて頂きますので、ご了承下さい。




第1回 ワークライフ・コーディネーター認定試験

試験日時 令和6年5月26日(日) 午前10時00分~11時45分


受験料
通常受験される方11,000円(税込)
学割受験される方8,800円(税込)
全情協資格者部会の方8,800円(税込)
申込期限
令和6年1月22日(月)~令和6年4月18日(木)
通常試験のお申込み

(公開会場とオンライン受験を希望する方はこちらです)

(学生の方は学割が適用されます。受験の際に学生証の提示が必要となります。)


CBT試験のお申込み

(全国の提携校でのパソコンのシステムで受験)


全情協資格者部会個人会員の方の申込

(資格者部会に所属の方受験料20%割引)


お申込みに関する注意事項

① 一旦お申し込みをされますと取り消すことはできません。試験への出席、欠席にかかわらず受験料の支払い義務が発生致しますのでご了承下さい。

② お申込みの方には、お申込み確認の自動返信メールをお送り致します。また、試験実施日10日前までに受験票をお届けいたします。試験実施日の10日前までに届かない場合は必ず協会までご連絡ください。TEL:03-5276-6663

③ 受験方法は、公開会場試験、CBT試験、オンライン・ライブ(IBT)試験によって異なります。

公開会場試験を受験される方は上記受験票に写真(縦4cm×横3cm)1枚を貼付して、試験当日にお持ちください。

CBT試験、オンライン・ライブ(IBT)試験を受験される方は、返信メールに記載する方法で、写真付き公的身分証明書(パスポート、運転免許証、マイナンバーカード等)のコピーと、合格カード用の写真1枚をアップロードしていただき、受験時にAIによる顔認証を行います。詳しくは申込後にメール、受験票などで説明します。


問題数および合格基準
問題数:60問程度
問題形式:四肢選択式、マークシート、又はコンピュータによる四肢選択チェック式
合格基準:70%以上

教材書籍

オンライン・ライブ検定とは

検定試験申込書(郵送用)ダウンロード

案内リーフレットPDFダウンロード

ワークライフ・コーディネーター認定試験


回数試験実施日 開催地域(実施会場については詳細をご覧ください)
第1回令和6年5月26日(日)

≪申込期間:1月22日(月)~4月18日(木)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・福岡・オンライン受験・CBT受験
第2回令和6年8月25日(日)

≪申込期間:4月22日(月)~7月18日(木)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・福岡・オンライン受験・CBT受験
第3回令和6年11月3日(日)

≪申込期間:7月22日(月)~9月26日(木)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・福岡・オンライン受験・CBT受験
第4回令和7年2月16日(日)

≪申込期間:10月1日(火)~1月16日(木)≫

札幌・仙台・東京・横浜・埼玉・千葉・名古屋・大阪・京都・福岡・オンライン受験・CBT受験

受験料/11,000円(税込)

受験資格/特になし




試験申込 友だち追加 PAGE TOP