現代女性に求められる知識
【働き方改革検定】

女性活躍検定

参考資料(マスター試験)

一般財団法人
全日本情報学習振興協会主催

【女性活躍検定】

第2回女性活躍マスター試験

令和2年7月19日(日)開催
試験時間
10時00分~11時45分
申込期間
令和2年 6月11日(木)迄
開催会場
東京 名古屋 大阪 福岡
受験料(税抜)
女性活躍マスター試験:8,000円
ジェンダーフリーとワークライフバランスを推進する企業と、女性活躍を支援します。女性の意識改革を促し、活躍を応援する検定試験です。
試験申込

各種ハラスメント研修

オンライン・ライブ配信

コロナ対策に!会社でも在宅でもIDパスワードで受講可

詳細はこちら

全国向け

詳細はこちら

オンライン・ライブ配信代行

入社式・卒業式・新入社員研修
各種社員研修に!

会社でも在宅でもIDパスワードで受講可

女性活躍マスター試験の資料・データ

 本女性活躍検定は、男女共同参画社会基本法(平成11年)第13条第1項の規定に基づき、平成27年12月25日に閣議決定された「第四次男女共同参画基本計画」をベースに、各種の法令、白書、調査データ、資料集などから出題しています。
 下記の①~⑥の法律、⑦~⑬の白書、白書のデータ集、⑫の資料集には、できる限り目を通して頂きたいと思います。特に白書のデータグラフについては、しっかり読み込んで頂きたいを思います。なおその際、グラフの「数字の概略」を覚えることも大切ですが、同時にグラフの、数字が示す「意味合い」を理解することがより重要です。
 なお、⑦~⑪の白書は、学習方法と参考書籍ページの男女共同参画白書の無料PDF版です。


【法律・条約】

【白書・資料】

  • ⑦ 白書 令和元年版 男女共同参画白書目次 >>目次の詳細を見る
  • ⑧ 白書 特集平成30年度男女共同参画社会の形成の状況
  • ⑨ 白書 平成30年度男女共同参画社会の形成の状況 第1章から第6章
  • ⑩ 白書 第1部平成30年度に講じた男女共同参画社会の形成の促進に関する施策
  • ⑪ 白書 第2部令和元年度に講じようとする男女共同参画社会の形成の促進に関する施策
  • ⑫ 働く女性の実情
  • ⑬ 男女共同参画社会基本法等の解説と関連法
  • 協会TOP

    働き方検定TOP

    資料請求

    試験申込

    学割試験申込

    日本ハラスメントカウンセラー協会

    ハラスメントマーク制度

    働き方改革検定推進マーク

    働き方改革検定推進企業で利用できるマーク制度をスタート!

    >>詳細はこちら

    認定ハラスメント相談員
    Ⅱ種研修

    【オンライン受講】

    4月16日・4月23日開催

    >>詳細はこちら

    ハラスメントカウンセラー研修

    6月4日・6月11日開催

    >>詳細はこちら

    ハラスメントマネージャー
    Ⅱ種認定研修

    【オンライン受講】

    4月16日・4月23日開催

    >>詳細はこちら

    ハラスメント一般研修ビデオ

    ビデオ学習でハラスメントを理解!
    パソコン・スマホでいつでも学習できます。

    >>詳細はこちら

    ハラスメント教育システム

    企業研修に最適!
    全社員研修の実施と状況の管理が手軽にできます。

    >>詳細はこちら

    令和2年6月14日開催

    第22回

    マイナンバー実務検定

    お申込みはこちら

    学生さんページ

    就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

    >>詳細はこちら

    企業ご担当者ページ

    令和2年5月までなら書籍プレゼント

    人材開発 教育訓練に!

    >>詳細はこちら







    ビジネス実務士会

    主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

    ↑ページトップへ