現代の企業人に求められる必須の知識

【働き方改革検定】

働き方改革を詳しく学ぼう

働き方マネージャー認定試験 参考書籍

【お知らせ】

【オンラインライブ検定とは】下記の項目をクリックして下さい(該当箇所にジャンプします)


働き方マネージャー昇格のチャンス!

働き方マスター試験合格者は働き方マネージャー認定試験を特別価格にて受験できます。

※カードの有効期限内の方に限ります。


申込期限
10月8日(木)迄

>>お申込みはこちら

働き方マネージャー認定試験の受験学習について

第2課題の「働き方に関する現行法の理解」につきましては、労働法に関する書籍を一冊購入して学習されることをお勧めします。下記に推奨書籍の一部をご案内します。市販書籍の中から価格等も考慮して下記の書籍を推薦図書とします。

なお、本参考書籍はあくまで参考書籍として例示させて頂いております。本検定の対象となる労働法の試験内容は多岐にわたります。書籍は、それぞれの専門の先生方が、それぞれの御見識に基づいて構成しておられます。

書籍の内容は本検定試験の出題項目と順序が異なっている場合もございます。また、書籍価格やボリュームも大きく異なります。したがって、最終的には受験者の皆様ご自身が良くお考えの上決めて頂きますようお願い致します。

【働き方改革検定】NEW!
働き方マネージャー認定試験
公式テキスト
定価:2,200円(税抜)
販売元:株式会社マイナビ出版
発行:全日本情報学習振興協会
判型・ページ数:
  A5判492ページ

【働き方改革検定】働き方マネージャー認定試験公式テキストを購入する

【働き方改革検定】
ワークスタイルコーディネーター認定試験
実物形式問題集 vol.2
定価:1,800円(税抜)
発行:全日本情報学習振興協会
判型・ページ数:
  A4判59ページ

ワークスタイルコーディネーター認定試験 実物形式問題集 vol.2を購入する


【働き方改革検定】NEW!
働き方マネージャー認定試験
公式精選過去問題集
定価:1,700円(税抜)
販売元:株式会社マイナビ出版
発行:全日本情報学習振興協会
判型・ページ数:
  A5判203ページ

[働き方改革検定]働き方マネージャー認定試験公式精選過去問題集を購入する

正誤表はこちら

【働き方検定】
ワークスタイルコーディネーター
認定試験
実物形式問題集 Vol.1
定価:
1,000円
発行:全日本情報学習振興協会
判型・ページ数:
  A4判63ページ

ワークスタイルコーディネーター認定試験実物形式問題集 Vol.1を購入する

労働法
第3版
定価:2,700円(税抜)
著者:両角道代・森戸英幸
    梶川敦子・水町勇一郎
発行:有斐閣
判型・ページ数:
  A5判390ページ

amazonで購入する
ニューレクチャー
労働法
第2版
定価:3,000円(税抜)
著者:有田謙司・唐津博
    古川陽二
発行:成文堂
判型・ページ数:
 A5判408ページamazonで購入する

第13回 働き方マネージャー認定試験
連続チャレンジ
キャンペーン

連続して受験すると受験料が10%割り引かれます。また、連続受験では、2回目の合格率が1回目より15%高くなるというデータがあります。
1回で諦めないでください。

申込期限 10月8日(木)

連続して受験すると受験料10%割引

>>お申込みはこちら

日本ハラスメントカウンセラー協会

ハラスメントマーク制度

働き方改革検定推進マーク

働き方改革検定推進企業で利用できるマーク制度をスタート!

>>詳細はこちら

ハラスメントマネージャー
Ⅱ種認定研修

【オンライン受講】

10月13日開催

>>詳細はこちら

認定ハラスメント相談員
Ⅱ種研修

【オンライン受講】

9月30日開催

>>詳細はこちら

上級ハラスメントマネージャー
認定研修

12月10日・17日開催

>>詳細はこちら

ハラスメント一般研修ビデオ

ビデオ学習でハラスメントを理解!
パソコン・スマホでいつでも学習できます。

>>詳細はこちら

ハラスメント教育システム

企業研修に最適!
全社員研修の実施と状況の管理が手軽にできます。

>>詳細はこちら

学生さんページ

就活に有利!学生さんの試験合格体験談を集めました。

>>詳細はこちら

令和2年12月13日開催

第24回

マイナンバー実務検定

お申込みはこちら

会員募集中!!

特典が多数

働き方マネージャー
実務士会

詳細は
こちら
申請書(個人用)

働き方マネージャー認定試験の受験料を会社の経費でご負担頂けるケースも多くあるようです。申請用紙のサンプルがダウンロードできますので、御社の様式に合わせてご利用下さい。





主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ