【働き方改革検定】働き方改革マスター,ワークスタイルコーディネーター認定試験,労働法務

転籍 -ワークスタイル用語集-


第9章 労働関係の展開に関する法規整

転籍

○転籍

「転籍」は、労働者が自己の雇用先の企業から他の企業へ移籍して、当該他企業の業務に従事することをいう。移籍とも呼ばれる。

◯転籍の可否

転籍は、他の企業に移籍することになるから、当該労働者の同意を要することに争いはない。


【関連ワード】

協会TOP

働き方改革検定TOP

資料請求

全情協クオリファイドメンバー

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ