【働き方改革検定】働き方改革マスター,ワークスタイルコーディネーター認定試験,労働法務

婚姻、妊娠・出産等と不利益取扱い -ワークスタイル用語集-


第9章 労働関係の展開に関する法規整

婚姻、妊娠・出産等と不利益取扱い

婚姻、妊娠・出産等に関する不利益取扱いについて、次の事項が規制されている(男女雇用機会均等法9条)。

① 女性労働者が婚姻し、妊娠し、又は出産したことを退職理由として予定する定めの禁止

② 女性労働者が婚姻したことを理由として解雇することの禁止

③ 妊娠、出産、産休取得、その他妊娠又は出産に関する事由であって厚生労働省令で定める理由による解雇その他不利益な取扱いの禁止

④ 妊娠中・出産後1年を経過しない女性労働者の解雇は、事業主が、妊娠等が理由でないことを証明しない限り無効


【関連ワード】

協会TOP

働き方改革検定TOP

資料請求

全情協クオリファイドメンバー

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ