【働き方検定】働き方マスター,ワークスタイルコーディネーター認定試験,労働法務

パワハラの定義・行為類型 -ワークスタイル重要資料集-


ワークスタイル重要資料集

パワハラの定義・行為類型

パワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為である。


協会TOP

働き方検定TOP

資料請求

第21回講演会

全情協クオリファイドメンバー

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ