【働き方検定】働き方マスター,ワークスタイルコーディネーター認定試験,労働法務

継続雇用を行うに当っての企業の様々な施策 -ワークスタイル重要資料集-


ワークスタイル重要資料集

継続雇用を行うに当っての企業の様々な施策

希望者全員が65歳以上まで働ける企業の割合は72.5%であり、労働者ベースでみても、60 歳定年到達者のうち82.1%が継続雇用されている。


協会TOP

働き方検定TOP

資料請求

第21回講演会

全情協クオリファイドメンバー

主催 : 一般財団法人全日本情報学習振興協会

↑ページトップへ